スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
おカマちゃん。
シャンスは、1年前の今日・・・おカマちゃんになりました。
今日はシャンスの、おカマちゃん記念日です。ぶぶぶ
と言っても、何もありませんでしたが。

そう、、、あの頃は、シャンスの去勢手術をいつにするかズーっと悩んでいました。若いうちにとか、傷が化膿しない様に寒い時期にとか。。。
ちょうど、そんな時にマリーのヒートが始まり、ハハは毎日赤ちゃんが出来てしまうのではないかと、ハラハラしていました。あまりに心配するので、急きょシャンスの手術が決まったのでした。
決まってしまえば、では急げとばかりに、病院の先生の予定に合わせて、手術日もトントンと決まり、その日に至りました。
あーシャンスのタマタマちゃんも、これで触り収めなのねと、毎日のように触っていた事を覚えています。えへへ
いざ手術といっても、心配事はつきません。先生に、麻酔の事とか、どのように切開するのかなど、いろいろと質問をしては、1つ1つ、確認していきました。
メスを入れる個所は1箇所で、そこから睾丸を取り出します。術後は腫上がりますが、2、3日で収まりますからと言った内容でした。確か・・・

当日の朝、ハハがシャンスを病院につれて行ってくれて、その日の夕方に、私が迎えに行きました。しかし、シャンスはまだ麻酔から覚めきっておらず、フラフラしていたので、ひと晩お泊りとなりました。以前にも、歯石の除去で麻酔をかけた時に、意識がボーっとしていたので、お泊り経験のあるシャンスです。

余談ですが、摘出した睾丸を見せていただきました。
ちょっとグロイ!! そしてそのブツを、消毒してもらい、お持ち帰りしました。でも、気持ちが悪いからと、誰にも見てもらえず、生ゴミとして処分されました。うっぅぅ

次の日に、迎えに行くと、エリザペスカラーをしたシャンスが、元気そうに待っていました。なんでも、傷口を舐めていたので、急きょエリザベスをつけたそうです。シャンスは、うっとうしそうにカシカシとかいていました。まぁ暫くは我慢しようね!!
抜糸は一週間後です。。。

でも、傷口が腫れていてイタイタしいシャンス・・・
数日後、腫れもひいてきたので、エリザベスを外してあげました。シャンスったら、私の見ていないところで、傷口を舐めていたらしく、いざ抜糸に行ってみると、糸がキレイに無くなっていました。シャンちゃん・・・食べちゃったのねぇ(爆笑)

今でも、タマタマのあった場所を撫でてみますが、ここに2つぶら下っていた痕跡もまったくなく、まっ平らです。。。
ぶら下っていた頃が懐かしい・・・
去勢しても、以前とまったく変わらないシャンスです。
あっでも、ちょっとオデブになりました・・・
スポンサーサイト
【2006/02/16 00:00 】
シャンス | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。