スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
アクシデント!!
実は、、、昨日マリーは、アクシデントに襲われてしまいました。。。
朝の散歩の時に、犬の集会所へ寄って、お庭で遊ばせていただいているときの事です。。。
私の膝の上でマッタリしていたマリー・・・そんな時、コーギーの女の子が、寄って来ました。私がオヤツの空袋をゴソゴソしていたので、その音につられて来たもよう・・・
袋をクンクン嗅いでいるので、何もないよ~と話し掛けていると、マリーまで鼻を寄せてきました。
その時です。。。キャイ~ン、キャ~ン、キャン・・・鋭いマリーの叫び声・・・私の膝の上のマリーにコーギーが、襲い掛かったのです、、、
私には、マリーに、コーギーの彼女が、牙を剥いた瞬間しか見えませんでした。。。怖かった・・・
そこに居た人達が、駆けつけてきました。いったい如何したの?と聞かれても、ただマリーが噛まれたとしか、解かりませんでした。
急いでマリーの体を調べてみると、右の前脚がヨダレでベットリと濡れていたので、脚を噛まれたと思いました。他に傷はなかったので、牙は入っていなかったようです。少し安心・・・カナ!!
涙が沢山出ていたので、怖かったね・・・と涙を拭うと、少し色がつくので、血?血なのか???と、目の周りは特に注意深く調べました。が、マリーがイヤイヤするので、どうしたの?
やっぱり心配・・・でも、今日は病院休みだし。。。
仕方がないので、様子を見ることにしました。

気がつくと、右の目がパッチリ開きません、瞼をシバシバさせています。ばい菌が入っていると怖いので、眼軟膏(抗生物質なので)を塗っておきました。汚い目やに?が沢山出ました。

と言う事で、今日病院へ行ってきました。
やはり気になる事は、眼の様子!! 早速、検査をしてもらいました。結果、眼球に傷はないそうです。ホッとひと安心。
次に眼の洗浄と、点眼で終了。。。
ついでなので、先生ともおしゃべりをして来ました。えへへ

でも、もう1つ心配な事があります。それはマリーの心の傷です。気丈なマリーなので、トラウマなどに、ならないと良いのですが・・・こちらのケアーにも気を付けて行かなければなりません。。。
私の不用意な行動で、マリーを傷つけてしまった、そして、私の目の前で起こった事なのに、守ってあげられなかった・・・マリー、怖い思いをさせてしまってゴメンね・・・
実際、私も怖くて、足が震えていました。

DSCF04121.jpg

マリー「ZZZ・・・」

スポンサーサイト
【2006/02/23 00:00 】
マリー | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。